ブルグミュラーエチュード全集DVD こんなのです!

先週はミラノで新しく立ち上げられた若いピアニストのためのコンクールの審査などに携わっていて、慌ただしく過ごしていました。そのこともおいおいゆっくり書きたいのですが、バタバタと過ごしているうちにどうやらぼちぼちとブルグミュラーのDVDが出回っているようです。
先月ミラノでとった簡単なメッセージビデオを貼っておきますね。
貼り付けの静止画像の顔が怖すぎて思わず抹殺したくなりましたが、スタッフが時間を割いて作ってくれたプロモーションメッセージなので抹殺するわけにもいかず。。。とほほ。




なんでこんな疲れ切った顔で映ってしまったかというと、張り切ってイタリア語、英語、日本語とでメッセージを恰好よく決めようとおもって朝から練習していたんですよねー
しかし、いざイタリア語でマイクテストをし始めると、プロデューサーが「AKI...日本語だけでいいんじゃないか?字幕つけるからいいよ」と。がーびーん。私のこの貧困なイタリア語だとつっかえたりいいまちがえたりして時間がかかるからでしょうね。それでがっくりとしながら日本語だけでしゃべったのですが。まあそんなことは演奏には関係ないのでどうでもいいですかね。しかしそのせいで化粧するのわすれました。せっかく考えたイタリア語メッセージを録音する前にあっさり却下されてよほどショックだったのね、わたし。すっぴんだし噛んでるし、当時のサロンの雰囲気なんか思い出せるわけないし(生存してないしなー)メッセージのクオリティわるくてすみません。とほほほほ。
でもCDとDVDがどんな感じなのかの参考にはなるかとおもって、渋々貼ってみました。




というわけでこちらはメッセージなしショートバージョンです。


東音ショップのほか、AMAZON、HMVなどで入手できます!

これまで私がLIMENチャンネルで演奏してきた音源と動画のリンクはこちら

http://limenmusic.info/?page_id=3550

スクリャービン、ドビュッシー、ブゾー二、ピアソラ、ドナトーニ、望月京、杉山洋一などいろいろあります。

というわけで昨日から日本におります。節電と時差ボケのため夜明け前に更新しました。ミラノの新しい国際コンクールのお話や、夏の日本でのコンサートのお話、新しく決まった連載のことなどお知らせしたいことがいっぱいなのでまた夜中(明け方?)に更新しますね。おやすみなさい。
[PR]
by kuroakinet | 2011-06-26 02:37
<< 8月23日大塚GRECOライブ... 今日飛びます 明日飛び入りします >>