イタリアはこれから年越しです!

日本のみなさま~2017年おめでとうございます!
こちらイタリアはまだ2016年の夕陽の下です。これから夜中にかけてものすごい爆竹の音が響き渡るはずですが、珍しく家族3人で年越しです。今年も夫婦ともに何度も飛行機で旅をしました。世界のあちこちでいろいろなことがありましたが、こうしてここで新しい年を迎えられることには感謝しかありません。

e0056670_00392506.jpg




2016年を振り返りますと1月、7月、12月と3回もの東京現音計画公演がありました。チェリスト水谷川優子ちゃんとのイタリアツアーや日本での多くの共演の機会もありました。作曲家でありヴォイスパフォーマーでもある足立智美さんプロデュースの門天ホール4公演では、弾き語りやぬいぐるみ、角材やらあれこれ挑戦させていただき、尊敬してやまない藤井先生との2台ピアノ共演も念願かなって果たすことができました。門天ホールの演奏会やスクリャービン全曲録音で続けている、若いピアニストたちとのコラボレーションからも沢山の刺激をうけました!2016年、ささやかながらクロアキの足跡は残せたように思います。ご支援くださった皆様、本当にありがとうございました。
e0056670_0242531.jpg

2017年は赤松林太郎君との二台ピアノ、カルテットプロメテオのチェロのフランチェスコ・ディロン氏とのデュオ、クラリネットのアレッサンドロ・カルボナ―ㇾ氏の久々の来日、水谷川優子ちゃんの壮大なリサイタルのサポート、東京現音計画もまたまた大きな企画が待っています。尊敬してやまない演奏家、大好きな仲間たちと新しい年も一つ一つの本番を大切に積み上げてゆきたいと思っています。どうぞ宜しくお願いいたします。




※先日の東京現音計画について平井洋さんがnoteに評を書いてくださいました。

https://note.mu/yohirai/n/n8910a1823aaf
[PR]
by kuroakinet | 2017-01-01 00:35 | ミラノ日記
<< ストラヴィンスキー月間からイタ... 8月2&3日 二夜限り!ここだ... >>