丸ビル35スペシャルコンサート

e0056670_3353453.jpg
5月から丸ビル35階のコンサートのコーディネータというのを始めたわけですが、2ヶ月たって新鋭ピアニストたちのコンサートも定着してきたので、ゲストをお迎えしてスペシャルコンサートを行うことにしました。来週からオーストリア、スイスと演奏会をご一緒する漆原啓子さんをおきしてのスペシャルコンサート!!啓子さんのすばらしい演奏のおかげで、丸ビル35階フロアが熱い拍手に包まれました。丸ビル35階の雰囲気が、啓子さんの一音で協会でのコンサートのような趣に変わってしまうのは流石、、、啓子さん、出演してくださって本当にありがとうございました!!e0056670_343232.jpge0056670_3435440.jpg
啓子さんとはこのあとも12日のフェニックスホール、そしてアイゼンシュタットハイドンフェスティバル、スイスティチーノ音楽祭、とご一緒させていただく機会がたくさんあります。啓子さんとの演奏はいつも心に栄養をいただいているような気分になるのですが、舞台裏での会話もものすごく面白いので、これからのヨーロッパ珍道中???が楽しみでなりません。
e0056670_352455.jpg

そして、この日は丸ビル35ピアニスツたちも集結。演奏後の啓子さんを囲んでわいわいがやがやお茶会をしました。お茶会といいながら、ひとりで大盛りサラダとパスタをむさぼっていたのはコーディネータの誰かさんでしたが、、、とほほ。丸ビル新鋭ピアニストのみんなも、35階での演奏を楽しんでくれているようですし、ファンも増えてきている様子。。。。今後も丸ビル35階コンサートをよろしくです!!

e0056670_4101884.jpg昨日は丸ビルでしたが、今日は洗足音楽大学でアレッサンドロ・カルボナーレとミニコンサートでした。彼はまだ二週間も日本に居ないのに、サンタチチェーリアオーケストラでもう10回も演奏会をして、音大で3つもコンサートと公開レッスンをして、個人レッスンもして、秋葉原にせっせと通って(笑)、絶好調です。では、アレッサンドロのファンのみなさん、明日東京文化会館でね!チャオ!



アレッサンドロ・カルボナーレ 
クラリネットリサイタル


 2007年7月10日(火) 6:30PM開場、 7:00PM開演  東京文化会館 小ホール(東京)
一般自由:4,000円(税込)
学生自由:3,500円(税込)
出演
 アレッサンドロ・カルボナーレ(cl)黒田亜樹(ピアノ)
曲目
 R.シューマン : 幻想小曲集 作品73
 G.ガーシュイン : 三つの前奏曲
 ガーシュインによるヴァリエーション・コレクション
 G.ヴェルディ/L.バッシ : 「椿姫」による変奏曲
 田村文生 : クラリネットとピアノのための委嘱新作
 F.ザッパ : ザッパフランク小惑星 3834

お問合せ
 インターミューズ・トーキョウ 03-3475-6870
[PR]
by kuroakinet | 2007-07-10 03:30
<< 丸ビル⇒洗足⇒東京文化⇒松方⇒... カルボナーレとイタリアーノ、時... >>