10周年?15周年?

22日でまたひとつ年を重ねました!私の誕生日を忘れずに覚えていてくれたみなさん、お祝いメッセージありがとう!実は誕生日は某コンクールの審査をしていたので、昼も夜もお弁当だったのですが、審査の休憩時間にミニケーキにロウソクが立てられて運ばれてきました!サプライズ!!感激しました。

改めて数えてみたら、2008年という年はわたしにとってバンドデビュー15周年、ソロデビュー10周年、節目の年みたいなのよぉーー今月になるまで数えてなかったので誰も気がついていなかったのですが。。。長かったような短かったような、とにかく数年おきに環境がめまぐるしく変わった15年でありました。15年前は足立区にすんでいてキーボードや音源に囲まれて、ダンスレッスンやらボイストレーニングにも精をだしていたわけだし、10年前は三軒茶屋の防音マンションで現代音楽のコンクールを一生懸命受けたりして、5年前にはイタリアに住んでみることにしたり、結局15年前にはまったく計画していなかったことばかり展開しています。この先次の15年くらいでどんなことが起こるんでしょうか。8年位前にジャズピアニスト、橋本一子さんと二台ピアノを競演させていただいたことがあるのですが、そのときに一子さんが「50代をピアニストとしても一番充実の年にしたいの」とおっしゃっていたのがとっても印象に残っているのですが、今からの10年、15年がいちばん大切な気がします。(私は一子さんに高校時代からずっとあこがれていました!お久しぶりにブログ拝見しましたがほんとにチャーミングで格好よくていつまでも私の憧れのピアニスト!)


ところで、10周年記念15周年記念のはずみで??、爆笑のお仕事をしてしまいました!!いつもお世話になっている月刊ショパンさんからの依頼で、「ピアニストの体作り」というテーマで、ストレッチ体験の取材をうけたんです。もともと私はレッスンや講座で、脱力体操とか、筋肉の分離と脳のリラックスなどの話をすることが多いので、このテーマにとても興味をもって引き受けてしまったのですが、やってみてびっくり!!2時間みっちりトレーナーの高橋夏樹さんの指導のもとで、初級中級上級のストレッチを体験、それぞれのポーズを何カットも撮影しました!どんな仕事でもつい一生懸命になってしまう私なのですが、M字開脚並みのスクワットのポーズとか、えびぞりみたいな体勢のポーズを、カメラマンさんに「は、は、はやくーーーー!」と叫びながらこらえましたよぉ。きっとすごい形相だったろうし、写真チェックがかなーーーり怖いです。ライターさんの様子から、気合の入った特集号を編集されるみたいなのですが、わたしの怖いポーズの写真もかなりの枚数、雑誌ターザン並に掲載されるとのこと。ががががーーん。掲載されたらもう恥ずかしくてここにも書けなくなっちゃうでしょうから、さきに告白しておくわ。爆笑記事になることは間違いないとおもうんだけどさ、でも、発売されても、どんなに笑い転げたとしても、そっとしておいてくれ!!(泣)
e0056670_0253959.jpg

私の爆笑写真集はともかくとして、高橋トレーナーの教えてくださったストレッチは、すごく効果があると思います。私がときどき整体に使っている方法が理にかなっているということもわかってうれしかったし、私が日ごろよく考えている筋肉と精神の関係についてもいろいろ質問してみたのですが、とても共感することが多かったですよ!
[PR]
by kuroakinet | 2008-08-27 23:45
<< ミラノの幼稚園 会田桃子ちゃん青木菜穂子ちゃん... >>