<   2007年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

感激!ザッハトルテ!

ミラノの我が家は来客ラッシュです。私の留守中にはチェロの多井君がご夫婦で泊まりにきていたようで、息子を随分かわいがってくれたとか。
そして、私がミラノにもどってすぐに、ウィーンからピーターが泊まりに来ました。そして今度は4日前から日本から3人の若いピアニスト、生徒たちがコンクールを受けにきて、合宿中。

e0056670_23144795.jpg

ピーターがウイーンから持ってきてくれた本場本家のザッハトルテが本当においしくておいしくて、3人の生徒たちも「オイシイ!!」と絶叫。写真はそのザッハトルテ。


ところで恒例の七夕ライブについて、メールや掲示板でもお問い合わせいただいているのですが、今年はカルボナーレとのツアーやピアノの搬入の問題で7月7日には不可能になってしまいました。私自身が一番残念に思っています。でも次回の計画はひそかに練っていますので、また決まったらすぐにお知らせします。
[PR]
by kuroakinet | 2007-05-31 23:04

5月20日 丸ビル35階 日曜コンサート 

e0056670_2248255.jpg先月は庭のルーコラが美味しくて、生はもちろん、ごま油で炒めてチャーハンに入れたり、いろいろ試したのですが、今月に入ってからはその横からにガンガン生えてきたホウレン草がすごく美味しいです!何の知識もなく、ただ種をばら蒔いて水を撒いているだけなんですけど、間引きしなきゃいけないくらい生えてきたので、食べながら間引いています。

種を適当に撒いているだけなので、数週間たって双葉が出てきても、どの辺りに何を撒いたか忘れていて、食べてみるまで何が生えてきたのやら謎なんですよねぇ。きっとこれルーコラよね、、、と炒めてみたらホウレン草の味がして、そのうちに葉がどんどん大きく育ってきたので、ほんとにホウレン草だわと実感したわけです。

ネットで家庭菜園の豆知識を集めるにつけ、わたしの栽培の仕方がことごとく間違っていることを知るのですが、それでもこんなに元気に育ってます。初めは粘土質のとんでもない荒野かとおもった庭だったけど、意外に土の質はいいのかも!!先日ニラの種を撒いたのですが、それらしき芽が出てきました。でもニラと芝の区別がイマイチはっきりしないので、もうちょっと育って香りで判断しよっと。育ったら餃子パーティだ!!

e0056670_2361162.jpgほうれんそう→ニラ→丸ビルとはどうやってもつながらないけど、20日は丸ビル35日曜コンサートに新コーディネータ、クロアキ登場です。その場で適当にリクエストにもお応えしようと思っています。もちろん無料です。お買い物ついでに通りがかったら、是非声かけてね!!写真は丸ビル35階出演のピアニストたちと現場にて。



丸ビル35コンサート 黒田亜樹
5月20日丸ビル35階 
午後2時~30分&午後3時~30分

[PR]
by kuroakinet | 2007-05-15 22:01 | コンサート

絶好調、、、アレッサンドロ!

8日にミラノに戻り、9日にミラノ国立音楽院でアレッサンドロとあわせ、10日がフェラーリのサロンで本番でした。われながら行ったり来たりでタフだなーーって思うのですが、往復のストレスはほとんどないんですよねぇ。庭弄りとか手作り野菜を食べたりしていることで、時差ぼけも自然に解消されているのかしらん。。。

e0056670_1004176.jpg

来月の日本行きをとっても楽しみにしているアレッサンドロですが、案の定9日にあわせに行ったら、これはどうかなこれはどうかな?とその場で書下ろしのほやほやの曲やら、最近発掘した楽譜とか、いろいろ渡されたり、予定していた楽譜を忘れてきてたりで、なんというかまあとってもイタリア的。

ガーシュインで動き回って即興したかと思えば、シューマンの深く美しいピアニシモ。サン=サーンスの主題で書かれたジャズワルツとか、チンドン風のジプシーミュージックとか、なんかいろいろやりました。彼の超絶技巧とエンタテインメントと、深い音楽と圧倒的な説得力で、サロンに集まった音楽マニアたちの拍手も鳴り止みませんでした。この日のコンサートを主催し、司会をしてくれたオレステ(彼は国営放送のクラシック番組の解説者として知られていますが)も、大感激していました。


e0056670_1014191.jpg

7月の彼のコンサートのプログラムにはシューマンと並んでザッパ作品の編曲も入っています。
謎な題名なのですがザッパの曲のメドレー、、、といいましょうか。

7月といえば、クロアキは3年続けて七夕ライブだったのですが、今年は楽器の搬入の問題とかいろいろありまして、見送りになってしまったのです(ションボリ)、、、、
でも、7月はアレッサンドロとザッパ等演奏しますので、毎年七夕にお会いするマニアなロックファンの皆さんにも、是非聴いていただきたいなーと思っています。

というわけで、一週間おきの日伊往復で私は明後日には帰国便にのりますよぉ!
20日2時と3時、丸の内ビル35階で演奏します!
丸ビルの詳細はまた明日書きますね。おやすみなさい。
[PR]
by kuroakinet | 2007-05-15 10:14 | ミラノ日記

an american in leipzig

musicadinsieme
an american in leipzig


robert schumann, george gershwin...

alessandro carbonare, clarinetto
aki kuroda, pianoforte




giovedì 10 maggio 2007 ore 21 - milano via curio dentato,1
[PR]
by kuroakinet | 2007-05-09 12:29 | ミラノ日記

余裕で間に合ったんだけど!

e0056670_4323926.jpg5日の丸の内、とっても盛り上がりました!!東京ピアソラランドとして、もう10年近く前からたくさんのステージを一緒にやってきたchicaちゃんと東谷君。私がミラノに行ってからは、ライブが滞ってしまって、3人で演奏するのはなんと2年ぶり!!でした。でもめちゃ新鮮で、なんか3人がそれぞれ前より音楽に年季が入った感じがしました。当たり前か、年取ったんだから。。。でもそんな気持ちで一緒に弾けて本当にうれしかったです。そして、一緒に走ってくれたみなさん、有難う!!私は実は12時からの新東京ビルでも、司会をしていたのですが、そこで1曲ひいたら、その段階から「にわか追っかけ」さまがちらほら現れ、みんなで丸の内を走り回るのはかなり面白かったです。
e0056670_4483450.jpg 当日はあまりの観客に入場制限まで行われるほど。一般のエレベーターだととても移動に間に合わないと言うことで、私は従業員用のエレベーターに乗って、良いお天気だわーーなんて思いながら余裕で移動。


e0056670_439509.jpg5分前には新東京ビルに到着したのですが、着いてみたら、トリオの楽譜がなかった!「げ!!すみません、私は間に合ったんだけど楽譜が間に合ってないんです!」と美人スタッフのOさんに泣きつき、Oさんはそのまままた丸ビルへ。楽譜なくても弾けるトリオの曲ってなんだっけ?って3人で相談して、リベルタンゴをトリオで演奏している間に楽譜が届きました。Oさん、何度も走らせてしまって本当にごめんなさい!!


昨日は大阪ヤマハ堺でサロンコンサートでした!こちらも満席で大阪ならではの熱気でした。堺ヤマハ久しぶりで、前回サロンコンサートをしたときは結構おなかが大きかったのに、展覧会の絵を弾いて、おなかの中がかなり暴れたのを覚えています。もううちの子2歳になったんだなーとしみじみ思いました。では息子の待つミラノへ明日帰ります!ciao!
[PR]
by kuroakinet | 2007-05-08 04:41 | コンサート

丸ビル35階の写真です!

e0056670_1423629.jpg
e0056670_1432476.jpg

[PR]
by kuroakinet | 2007-05-06 01:51 | コンサート

明日は「走るピアニスト」

丸の内連日大変な賑わいのようですね。
新丸ビルが大混雑のため、演奏不可能ということで、丸ビル35階に会場が変更になったわけですが、それに伴い、1時出演予定の「南米の音楽」の枠と2時開始予定の「丸ビル35ピアニスツ」の枠が30分遅れました。会場が変わったことをしらずに新丸ビルに行ってしまったお客様を、丸ビル35階に誘導するため、30分遅らせて演奏するということになったようです。

しかあし!!私は3時から新東京ビルでまた「南米の音楽」枠でCHICAちゃんと東谷くんとトリオのステージがあります。2時半から3時の「丸ビル35ピアニスツ」でオープニングの演奏と4名の若手ピアニストたちの紹介をして、最後のピアニストの演奏が始るのを見届けたら、新東京ビルに走らなければなりません。はたして丸ビルと新東京ビルはどれくらいの距離でしょうか。35階のエレベーターが混雑でなかなか乗り込めないということはないでしょうか。
15時のステージに間に合うでしょうか!!!方向音痴なので、迷ったらおわり!


明日はそんなわけで全力疾走で走れる服装で演奏しなければなければなりません。
両方のステージを掛け持ちして聞きたいかたは、一緒に走りましょうね(本気ですよ)!!
ぜひ走れる格好でお越しくださいませ!!
[PR]
by kuroakinet | 2007-05-05 01:28 | コンサート