<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

トイダルシマー

1月2月はイタリアの試験期間、コンクール期間。日本の師走は12月ですがイタリアは1月2月なのかな?私はイタリアののんびりした生活が好きなのですが、この二か月は遠出もしたし本当に忙しかったなあ。

合間に初の楽譜のお仕事をしました。運指や練習法、演奏の折に大切なこと、などを500字程度にまとめて12曲書いたのですが、私が凝り性だからなのか、不器用だからなのか、かなり時間がかかりました。この時改めてイタリアの我が家の食堂テーブルがとても大きいことに感謝。日当たりのよい食堂がよい作業場となりました。この楽譜については来月の後半?の発売前にまた書こうと思います。


で、昨日成田に帰国しました。今回はコレ↓を手荷物に忍ばせてまいりました。
e0056670_1345026.jpg



東京現音計画
の3月5日のコンサートで日本初演する、サルデーニャ在住の作曲家・ジャズピアニストのコルダの作品がこのトイダルシマーとトイピアノを二つ並べて演奏するというものだからです。このトイダルシマーがなかなか見つからなくてネットで探しまくっていたら、作曲者本人が「プレゼントよ!」とサルデーニャからミラノに送ってくれました。サルデーニャのおもちゃ屋さんにはあってミラノのおもちゃ屋にはないっておもしろいね。これを微分音でチューニングして爪弾くのですが、日ごろ大きな楽器でご立派な音を奏でている反動なのか、とても楽しいです。シルヴィアは南イタリアで人気のジャズピアニストなのですが、以前サルデーニャの現代音楽祭で演奏した折に現地で知り合い、東京現音計画のコンサートをイタリア文化会館で行うことになり、またイタリア人作曲家特集ということなので、現代音楽畑ではない作曲家の作品として取り上げてみました。
e0056670_1131234.jpg

e0056670_11304818.jpg


2014年3月5日(水)18:30開場 19:00開演
イタリア文化会館アニェッリホール(東京都千代田区九段南2-1-30)
東京現音計画#02 イタリア特集II:ミュージシャンズセレクション1・有馬純寿
詳細はこちら


3月はその後も3週間日本に滞在予定で各地PTNA課題曲講座で回ります。
3月9日金沢、10日西宮、16日岩手、20日松山、21日高松です。
その合間に今月は二つのオーケストラとラフマニノフ&ショスタコーヴィチのコンチェルトのリハーサル(本番は5月です楽しみ~)もあり子連れ狼としては忍術を使わなければ乗り切れそうにないのですががんばります。というわけで帰国報告その1.でした。
[PR]
by kuroakinet | 2014-02-27 12:00 | コンサート